日頃はFC2ブログをご愛用いただき誠にありがとうございます。
この記事では8/8に追加したコメントでの絵文字・装飾機能の詳細について記していきます。

公式テンプレートでは既に対応済みですが、一部を除いて共有テンプレートの多くでは対応しておりません。
しかし既存のテンプレートを一部修正すれば使用は可能ですのでご参考にしてみてください。

操作の方法によってはテンプレートが崩れる可能性もありますのである程度HTMLを理解している方のみ自己責任で実行してください。

まず管理画面にログイン後、「テンプレートの設定」→使用しているテンプレートを「修正」。
HTMLの方からコメントフォーム周辺にあります、

<form method="post" action="./">


のような箇所を探します。
見つけたら、

<form method="post" action="./" name="comment_form">


と変更します。
次に、

<textarea id="comment" cols="40" rows="8" name="comment[body]"></textarea>


のような箇所を探します。
そして、

<script type="text/javascript" src="http://blogx.fc2.com/load.js"></script><br>
<textarea id="comment" cols="40" rows="8" name="comment[body]"></textarea>


のように変更します。
赤字のxの箇所は自分のサーバ番号に変更してください。(例:1)
またテンプレートによってはid="leavecomment"になっていますので、
id="comment"に修正してください。

以上でカスタマイズは終了です。
コメント投稿の際にのような画像が出れば成功です。
2005.08.09 Tue l お知らせ TB(26) l top ▲
日頃はFC2ブログをご愛用いただき誠にありがとうございます。
この記事では8/8に追加した機能の詳細について記していきます。

・プラグイン機能追加での利点

今までFC2ブログではサイドバーの編集や新しくブログパーツを追加する際にある程度のHTMLの知識を必要としていましたが、
プラグイン機能により簡単にサイドバーのタイトルの設定や並び替えができるようになります。
また各プラグイン単位でHTMLも変更できますのでCSSの設定、細かい修正も以前のように各自で自由に行う事もできます。

現在(8/8)の所公式テンプレートに関しては全てプラグイン機能に対応していますが、
共有テンプレートに関してはまだ未実装なのが大半であると思われます。
そこで共有テンプレート作者の方々、もしくは自分で変更される方々へのアドバイスを記していきます。

・テンプレートの変更について

多くのプラグインに対応している公式テンプレートでは下記のような構造になっている場合が多数です。



<div id="side">
<!--plugin-->

<!--plugin_first-->
<h3 style="text-align:<%plugin_first_talign>">
<p style="text-align:<%plugin_first_ialign>">
<%plugin_first_description>
</p>
<%plugin_first_content>
<p style="text-align:<%plugin_first_ialign>">
<%plugin_first_description2>
</p>
<!--/plugin_first-->

<!--plugin_second-->

<!--/plugin_second-->

<!--plugin_third-->

<!--/plugin_third-->

<!--/plugin-->
</div>



ここでプラグイン機能が有効にされている場合、
<!--plugin-->~<!--/plugin-->の間を表示します。
プラグイン機能が無効になっている場合ここには記載されていませんが、<!--not_plugin-->~<!--/not_plugin-->の間が表示されます。
従来どおりのプラグイン機能を使用しないで作者が指定したデザインで表示したい場合等に使用できるかと思います。

そして<!--plugin_first-->~<!--/plugin_first-->間で同一カテゴリーのプラグインを順次変換しながら表示されます。

ここで一つの例として「最近のエントリー」プラグインを「カテゴリー1」に追加すると想定します。
そうすると各変数には例として下記のような値が代入されます。
<%plugin_first_talign>(タイトルのテキスト配置) … left
<%plugin_first_ialign>(説明文のテキスト配置) … left
<%plugin_first_align>(コンテンツ内のテキスト配置) … left
<%plugin_first_title>(タイトル) … 最近のエントリー
<%plugin_first_description>(説明その1) … 以下は最新記事です
<%plugin_first_description2>(説明その2) … 以上がコンテンツです
<%plugin_first_description2> … <ul>
<!--recent-->
<li &align>
<a href="<%recent_link>" title="<%recent_title>"><%recent_title> (<%recent_month>/<%recent_day>)</a>
</li>
<!--/recent-->
</ul>

これが実際にブログとして出力されると、

<div id="side">

<h3 style="text-align:left">
<p style="text-align:left">
以下は最新記事です
</p>
<ul>
<!--recent-->
<li style="text-align:left;">
<a href="<%recent_link>" title="<%recent_title>"><%recent_title> (<%recent_month>/<%recent_day>)</a>
</li>
<!--/recent-->
</ul>
<p style="text-align:left">
以上がコンテンツです
</p>

~カテゴリー1がまだある場合同じように繰り返します。

~プラグインカテゴリー2~
~プラグインカテゴリー3~

</div>

となりプラグインの数だけ繰り返されます。

・スタイルシートについて

以上の例の様にプラグインの設定になると繰り返し構造になるため個別のクラス指定が判別しにくいと言う問題があります。
そこで識別タグも用意していますので必要に応じてご利用ください。
<%plugin_first_tag> … entry

上記を使用しますとclass="plugin<%plugin_first_tag>"
のような使用が可能です。
また今回の場合直接text-align:<%plugin_first_talign>のように指定していますが、class="align-<%plugin_first_talign>"のようにクラス指定する事も可能かと思われます。

プラグイン独自タグについては下記の変数一覧に記載されています。ご参照ください。
http://blog.fc2.com/template.html

これからも引き続きプラグインを拡充していく予定です。
2005.08.09 Tue l お知らせ TB(9) l top ▲